包茎手術にかかる金額

包茎手術の金額はいったいどれくらいかかるの?

 

包茎手術を決断する上で、一番気になるのはやはり手術費用ですよね!?

 

 

包茎手術の費用に関して分からない事や不安に感じている方は多いと思います。

 

そこで当ページでは、人気クリニックの手術費用を徹底比較し、料金の相場をご紹介したいと思います。

 

 

 

健康保険適用の包茎手術ってあるの?

 

健康保険が適用する包茎手術

 

泌尿器科で真性包茎やカントン包茎の手術を受ける場合のみ保険適用になります。

 

※仮性包茎手術は、泌尿器科でも保険適用外となります。

 

専門クリニックでの真性包茎やカントン包茎の手術は、保険適用外となり100%自己負担になりますので注意が必要です。

 

簡単に説明しますと、泌尿器科での真性包茎やカントン包茎の手術は保険診療対象となっていますので3割の自己負担で治療を受けることができます。

 

一方、専門クリニックは自由診療となりますので、同じ治療でも美容整形手術と同じ扱いになり保険適用外となります。

 

 

 

 

保険適用だといくらかかるの?

 

泌尿器科で受けれる包茎治療

 

泌尿器科での真性包茎やカントン包茎の手術費用はだいたい1〜3万円程度ですが、一つ問題となるのが医師の技術によって術後の仕上がりが変わってきてしまうことです。

 

当然、泌尿器科では包茎手術ばかりを行っているわけではありませんので、医師の外科手術の技術はあるにせよ細やかさや整形技術には疑問を持ってしまいます。

 

泌尿器科では病気を治すことを前提に外科手術を行いますので、術後の仕上がりは医師の腕次第というわけです。

 

 

 

 

専門クリニックだと仕上がりが綺麗!

 

クリニックでの無料カウンセリング

 

一方専門クリニックでは、美容整形の技術を応用して専門的に手術を行っていますので、どのクリニックも仕上がりには自信をもっています。

 

仕上がりにそれほどこだわりを持たないない方は、泌尿器科での手術が安価でおすすめですが、やはり男性にとって大事な部分の手術ですので、少々費用はかかりますが、仕上がり・機能性を重視した専門クリニックでの包茎手術のほうが後々後悔もなく断然おすすめです。

 

 

 

 

クリニックによっては価格がマチマチでよく分からない!

 

包茎クリニックの手術名の違い

 

専門クリニックによって包茎手術のネーミングがマチマチで正直分かりづらく、手術方法や料金など比較しにくいですよね?

 

CC法、Sカット、ハイパーVカット、BfC法などクリニックによって手術方法の呼び名がマチマチ。

 

もちろんそれぞれが、クリニック独自の手術方法ですので、比較すること自体が難しいのですが、大まかに分けると

 

 

 

 

包茎手術の種類を説明する看護師

 

・切らない包茎手術

 

・環状切開手術(ナイロン糸使用)

 

・環状切開手術(吸収糸使用)

 

・デザインカット手術

 

 

の4種類。

 

環状切開手術の場合、亀頭下、真ん中、付け根のいずれかの部分での環状切開になりますし、デザインカット手術の場合、亀頭下での環状切開に加え性感帯である小帯(裏筋)を綺麗に残すVカット方式など、手術の種類は比較できないほど多くなります。

 

各クリニックの料金表示は、あくまで目安ですので症状・手術内容によって料金は変わってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

包茎手術の種類によって費用は変わるの?

 

切らない包茎手術

 

専門クリニックでの包茎手術は、大きく分けて【切らない包茎手術】【切開手術】の2種類に分けられます。

 

【切らない包茎手術】は、比較的症状の軽い仮性包茎の方で尚且つ年齢が若い方対象の治療となり、接着剤や手術糸で一定期間包皮を根元にくくりつけて癖づける手術で、約3万円程度で受けることができます。

 

 

【切開手術】は基本、環状切開手術で亀頭下、真ん中、根元のいずれかの箇所で余分な皮を環状にカットし縫い合わせる手術となります。

 

環状切開手術を行う医師

 

現在の手術法は亀頭下での環状切開が主流となっており、傷跡が分かりにくくキレイな仕上がりになるのが特徴です。

 

ただ、性感帯でもある小帯(裏筋)を傷つけないように手術を行わなければならないので、クリニックによっては通常の環状切開よりさらに細かい手術を施すVカットやデザインカットといった美容整形並みの手術に分けて案内しているところもあります。

 

【環状切開手術】の手術費用は、クリニックによりマチマチですが約5万円〜15万円が相場となっております。

 

手術で使用する手術糸の種類(ナイロン糸・吸収糸)でも料金に差がでますし、さらにデザインカット手術になりますと約10万〜60万円と高額になってきます。

 

 

 

包茎手術料金相場

切らない包茎手術 約30,000円〜50,000円
環状切開手術【ナイロン糸】 約50,000円〜70,000円
環状切開手術【吸収糸】 約70,000円〜150,000円
デザインカット手術 約100,000円〜600,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

包茎治療を受けるのにいったいいくら用意すればいいの?

 

包茎手術費用相場イメージ

 

前述の”包茎手術料金相場”を見て分かるように、包茎手術料金は30,000円〜600,000円と料金に大きな幅があります。

 

人それぞれ症状も違いますし、人によって手術内容が変わりますが、一般的な包茎手術ですと約100,000円〜200,000円くらいが相場となっています。

 

また、クリニックによっては割引キャンペーンを行っているところもありますので、約3〜5万円の割引サービスがあり、安く包茎治療を受けらるクリニックもあります。

 

デザインカット手術になりますと、機能性の確保、術後の仕上がりなど技術の必要な繊細な手術になってきますので、400,000円〜600,000円と高額になってしまうケースも。

 

デザインカットまでは行わなくても、やはり一般的な相場200,000円程度は用意したいものです。

 

 

 

 

 

 

 

納得のいく包茎手術を選択しましょう!

 

無料包茎カウンセリングを行う医師

 

人それぞれ症状が違いますので、症状に合わせた治療法により手術費用も変わってきます。

 

比較的症状の軽い方は低価格で包茎治療を受けることができますが、真性包茎やカントン包茎の方は、環状切開手術が最低限必要になってきますので、高額になる場合があります。

 

また、手術の種類により術後の仕上がりにも差がでてきてしまいますので、包茎治療を受ける前に無料カウンセリング等でしっかりと手術内容、術後の仕上がり、料金などを確認し、自分自身で納得のできる手術方法を選ぶことが大事になってきます。

 

人生一世一代の決断

 

 

包茎手術は人生で一世一代の決断をしなくてはなりません!

 

 

後悔がないよう焦らずカウンセリングに十分な時間をかけ、手術内容・料金等に納得した上で、包茎治療を開始しましょう。

 

 

 

 

 

 

包茎手術人気クリニック12社をチェック!


いま人気の包茎手術クリニックの調査レビューもあわせてチェック!


包茎手術人気クリニック『大宮中央クリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【大宮中央クリニック】

包茎手術人気クリニック『鹿児島三井中央クリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【鹿児島三井中央クリニック】

包茎手術人気クリニック『金沢中央クリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【金沢中央クリニック】

包茎手術人気クリニック『川崎中央クリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【川崎中央クリニック】

包茎手術人気クリニック『銀座長澤クリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【銀座長澤クリニック】

包茎手術人気クリニック『栄セントラルクリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【栄セントラルクリニック】

包茎手術人気クリニック『静岡中央クリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【静岡中央クリニック】

包茎手術人気クリニック『名古屋中央クリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【名古屋中央クリニック】

包茎手術人気クリニック『上野クリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【名古屋メイルクリニック】

包茎手術人気クリニック『広島中央クリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【広島中央クリニック】

包茎手術人気クリニック『水戸中央クリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【水戸中央クリニック】

包茎手術人気クリニック『横浜中央クリニック』
包茎手術おすすめクリニック
【横浜中央クリニック】

 

 

 

包茎手術おすすめクリニックBEST8のご案内

 

 

包茎手術おすすめクリニック8社の特徴は各バナーをチェック↓↓↓

包茎クリニック人気ランキング特集『ABCクリニック』
ABCクリニック

包茎クリニック人気ランキング特集『東京ノーストクリニック』
東京ノーストクリニック

包茎クリニック人気ランキング特集『エーツー美容外科』
エーツー美容外科

包茎クリニック人気ランキング特集『東京スカイクリニック』
東京スカイクリニック

包茎クリニック人気ランキング特集『上野クリニック』
上野クリニック

包茎クリニック人気ランキング特集ト『皐月クリニック』
皐月クリニック

包茎クリニック人気ランキング特集『本田ヒルズタワークリニック』
本田ヒルズタワークリニック

包茎クリニック人気ランキング特集『メンズサポートクリニック』
メンズサポートクリニック

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【包茎手術の金額】トップに戻る

関連記事一覧

包茎にはどのような症状があるの?

仮性包茎画像 包茎の種類は3種類!『仮性包茎』日本人男性の多くがこの症状と言われ、平常時は包皮が亀頭を覆っていますが、手でむいたり勃起した時に亀頭を簡単に露出できる状態の症状のことを指します。勃起すると亀頭が自然に露出する軽度な仮性包茎から、勃起しても包皮が被ったままの状態の重度な仮性包茎までその症状は様々。仮性...

≫続きを読む

 

包茎クリニック8社の包茎手術料金一覧

仮性手術料金表 人気包茎クリニック8社の包茎手術料金をご案内!ABCクリニック●ABC式CSカット       50,000円●ABC式Sカット         100,000円●ABC式真性包茎Sカット   150,000円●ABC式カントン包茎Sカット 150,000円東京ノーストクリニック●環状切開術 吸収糸...

≫続きを読む

 

包茎手術にはどのような種類があるの?

包茎切開手術イメージ図 包茎手術の種類をご紹介!包茎手術には、切らない包茎手術からデザインカット手術まで、症状に合わせていろいろな手術方法があります。その中でも一般的な手術法をご紹介します。『切らない包茎手術』切らない包茎手術は、接着剤や手術糸で一定期間余っている包皮を陰茎根元にくくりつけて癖づける手術で、比較的症状の軽い...

≫続きを読む

 

包茎手術の割引キャンペーンをご紹介

包茎手術割引キャンペーン クリニックでの包茎手術は自由診療となっていますので、どうしても手術費用が高額になってしまいます。予算に限りがある方は、割引キャンペーンを利用して少しでも安く治療を受けることも必要となってきます。そこで、当サイト『包茎手術おすすめクリニックランキング』でご紹介している包茎クリニック8社の中で、割引キャ...

≫続きを読む

 

包茎治療トラブルには気をつけよう!

包茎手術トラブルを説明する男性 国民生活センターからの包茎治療に関する注意喚起!先日、国民生活センターより過去5年間で男性から寄せられた美容医療サービスの相談2131件のうち、半数以上となる1092件が包茎手術に関する相談だったことが発表されました。美容医療サービスには女性からの相談が多くみられますが、他方、過去5年度分の契約当事...

≫続きを読む

 
 
トップページ 包茎の種類 包茎手術の金額 管理人ブログ